無事に任務完了

新築の完了報告

展示会を終えてすでに半月経っちゃった

やっとすべて終了です。

振り返ってみると

この家族との出会いは一本の電話から

「家を建てたいのですが・・・」

普段、まったく知らない方からの連絡がほとんどない森建築(地道に穴倉生活)

友人知人、地域に支えられて生きておりますのでびっくりでした。

わたくしは割と特殊な部類の建築屋さんだと思っておりますが

そんな変な会社を

「見つけた!!」って思っていただいたそうで

とっても嬉しかったのを思い出します。

出会いから着工までがほぼ1年

土地を一緒に見に行っては、いろんなシュミレーションをして

なかなか納得できない中、突如飛び込んだ最高のロケーションの土地

 

 

 

 

 

 

みんなの意見が一致してここに決めたら早かった

設計は施主のイメージとプランニングが一致して

ところどころをくすぐる森建築らしい絵で一発OK

内装関係もお施主さん参加型の塗装壁

奥さんが考えに考え抜いて素晴らしい家になりました。

しばらく森建築のランドマークとなります。

毎回そうですが、今回もとってもかっこいい

 

 

 

 

 

 

 

さて森建築と、この家族の紆余曲折の珍道中はどうやらいったんお茶屋に到着しました。

一息入れてまたゆっくりと歩きだそうと笑いながら1年半を振り返って

出会った頃に生まれた彼は、今は歩いて僕に「だっこ」サイン

おじちゃんうれしいじゃないの

そして

大きくなったお兄ちゃんが、手紙をくれてそれを見ていた弟君も手紙のまねっこして

二人からの感謝状ととってもいいかな?

「森さんお手紙」

 

 

 

 

 

 

 

 

ものすごく幸せな時間を頂いています。

 

建築はビジネスかもしれませんが、それよりもやっぱりその家族とのつながりができることが

とっても嬉しい

こうやって、一つ終わるといつもおもうのは

 

この家族が好きになっちゃった

 

喜んでくれるように考えて考えて

そうやって僕のミッションは一息付けました。

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP