森の家づくりBlog 一覧
第7夜
2013年09月24日

今回は話をしている感じ

 ちょこっと休んじゃった

改め直して、ナイチンゲールの看護覚え書ってやつから

どうやらこの「看護覚え書」ってのを検索すると

やはり看護婦さんの卵達の中ではある意味聖書のようなものかもしれません

このことで結構ブログをかいている人がいました。

 

これまで、なぜか看護・介護とは

換気しなさい、それがすべてのはじまり

みたいな書かれ方をしています。

それを踏まえて

 

・ところが、このほど注意を払われていないことがほかにあるだろうか?

 

・換気に十分注意しているという場所でさえ

驚くべき誤解がまかり通っているのである

 

・病室や、病棟に屋外から空気を十分に

取り入れたとしても、その空気が

どこから流れ込んでいるか

にまで、気を配っている人はめったにいない

 

今回はこんな感じで

なんだか、おしゃべりをそのまま書き写したような一文です。

 

でも、なにはともあれ

看護は換気

と言いたそうですね。

「換気扇があるから大丈夫」

「窓を開ければ大丈夫」

どうやら、さまざまな誤解がありそうですよ

 

僕達、建築屋さんは、空気の流れを考えます。

どのようにすれば、きちんと換気ができるだろうか?

を考えて、換気設計をしています。

 

ナイチンゲールさん1910年生まれだって

100年も前からこんなこと言っている

しかも看護婦さん達の教科書の一つ

変わらない世界もあるんだな~

 

ページ最上部へ
カレンダー
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

カテゴリ
新築 (56)
FPの家 (218)
ビフォーアフター (55)
リフォーム (132)
省エネ・エコ (73)
のら (21)
森家 (164)
その他 (316)
温度・湿度 (47)
電気料金 (35)
断熱・換気・暖房 (86)
施工例 (26)

月別アーカイブ
2013年9月 (18)
2013年8月 (21)
2013年7月 (25)
2013年6月 (24)
2013年5月 (28)
2013年4月 (31)
2013年3月 (32)
2013年2月 (29)
2013年1月 (32)
2012年12月 (32)
2012年11月 (32)
2012年10月 (36)
2012年9月 (28)
2012年8月 (34)
2012年7月 (36)
2012年6月 (30)
2012年5月 (32)
2012年4月 (26)
2012年3月 (37)
2012年2月 (31)
2012年1月 (31)
2011年12月 (36)
2011年11月 (42)
2011年10月 (31)
2011年9月 (40)
2011年8月 (27)
2011年7月 (37)
2011年6月 (33)
2011年5月 (35)
2011年4月 (31)
2011年3月 (32)
2011年2月 (43)
2011年1月 (43)
2010年12月 (38)
2010年11月 (33)
2010年10月 (38)
2010年9月 (28)
2010年8月 (33)
2010年7月 (31)
2010年6月 (31)
2010年5月 (26)
2010年4月 (26)
2010年3月 (29)
2010年2月 (36)
2010年1月 (29)
2009年12月 (27)
2009年11月 (6)

有限会社 森建築

〒391-0003
長野県茅野市本町西1-46
TEL.0266-72-2450/FAX.0266-72-2053