森の家づくりBlog 一覧
今日で終了だった
2013年10月01日

第11夜

全11回にわたり

ナイチンゲールの

「看護覚え書」の

「換気と保温」についてお付き合いいただきました。

今日は、その最後

と言っても、あくまで資料の一部と言うことで全部ではないし

換気と保温の部分のみの掲載

ここが、住生活ととっても密接な関係なため

集中連載いたしました。

 

今日は?

 

・窓が適切に設けられており

かつ暖炉に燃料が適切に供給されてさえいれば

ベットの患者に常に新鮮な空気を確保するということは

比較的容易である

 

・そういう時に、窓の開放を恐れてはならない

ベットの中にいて風邪ひくことはないからである

 

さて、今日のは?

暖めていれば、窓を開放して新鮮な空気を送り込め

暖めながら、換気もしよう!といった具合でしょうか?

 

当然100年も前のことですから

このように難しいことを言っています。

 

しかし現代、いろんな技術の進歩で

きちんと計画さえできていれば

換気しながら冷えない部屋を作ることは可能になりました。

 

良い看護=良い換気・良い保温室

 

やはり程よい体温の中でなら、病気などをしない体が作れます。

きれいな空気の中で毎日を送っていたら、いつでも元気な体を作ってくれます。

 

森建築の作る家は

いい換気、いい保温

最高の空気環境

絶対元気になる家なんです!!

 

 

 

ページ最上部へ
カレンダー
2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

カテゴリ
新築 (56)
FPの家 (218)
ビフォーアフター (58)
リフォーム (135)
省エネ・エコ (76)
のら (21)
森家 (164)
その他 (319)
温度・湿度 (47)
電気料金 (35)
断熱・換気・暖房 (86)
施工例 (26)

月別アーカイブ
2013年10月 (9)
2013年9月 (21)
2013年8月 (21)
2013年7月 (25)
2013年6月 (24)
2013年5月 (28)
2013年4月 (31)
2013年3月 (32)
2013年2月 (29)
2013年1月 (32)
2012年12月 (32)
2012年11月 (32)
2012年10月 (36)
2012年9月 (28)
2012年8月 (34)
2012年7月 (36)
2012年6月 (30)
2012年5月 (32)
2012年4月 (26)
2012年3月 (37)
2012年2月 (31)
2012年1月 (31)
2011年12月 (36)
2011年11月 (42)
2011年10月 (31)
2011年9月 (40)
2011年8月 (27)
2011年7月 (37)
2011年6月 (33)
2011年5月 (35)
2011年4月 (31)
2011年3月 (32)
2011年2月 (43)
2011年1月 (43)
2010年12月 (38)
2010年11月 (33)
2010年10月 (38)
2010年9月 (28)
2010年8月 (33)
2010年7月 (31)
2010年6月 (31)
2010年5月 (26)
2010年4月 (26)
2010年3月 (29)
2010年2月 (36)
2010年1月 (29)
2009年12月 (27)
2009年11月 (6)

有限会社 森建築

〒391-0003
長野県茅野市本町西1-46
TEL.0266-72-2450/FAX.0266-72-2053