奥さまが満たされることが1番です。

あったか?い?

 

こんにちは

森建築営業担当、時々ライフオーガナイザー森智子です。

 

今日は、小学校が公開授業の日でした。

毎年この日は徒歩で学校に行き、

子どもたちと一緒に歩いて帰ってくるのがお決まり。

 

家について玄関ドアを開けての第一声

『あったかいね?????』です。

 

玄関に入った途端、身体が溶けるような感覚。

本当に気持ちいい。

う???ん。最高???。

 

この時の私のココロは気持ち良さでいっぱい。

だから、子どもたちにやたら優しい。

『今日は、楽しかったね?』とかいいながら

お昼ごはん?

子どもたちも、頑張ったことをいっぱい話してくれて

コミュニケーションも円満。

まあ、よくある家族風景ですけどね。

 

 

家の中での家族のコミュニケーションの舵取りって

誰の影響が大きいと思いますか??

それは女性です。

お母さんや奥さまのご機嫌が80%位を占めています。

 

お母さんの機嫌がいい時の家の中の空気と

お母さんの機嫌が良くない時の家の中の空気って

全然違いませんか??

 

私の場合、私がイライラすると

子どもたちもイライラする。

子どもに怒って何か言ったもんなら

子どもも怒って言い返して来る。

 

まさに、家族が私の鏡になっているんですね。

本当に面白い現象です。

 

でも、イライラしている時って必死だから

面白くも何ともないけどね。

 

 

奥さまの気持ちが、ご機嫌が家族の空気に

かなりの影響があるということは、

奥さまが満たされる環境を作るって大事なんです。

 

こんなコトありませんか?

?? 使ったものが出しっ放しになっている

?? 靴が揃っていない

?? 食べたモノが食べっぱなし

?? 服が脱ぎっぱなし

 

これってどこの奥さまもイライラするよね?。

でもね、これは家族のみんなが協力したり

意識すれば改善出来ること。

 

こんなコトありませんか?

danger 使いづらくなってしまったキッチン

  → 引き出しが開きづらい

  → 高さが合わない

  → 棚が使えない

  などなど・・・

danger 壁のクロスがはげて来ている。

danger ひどい結露

danger カビ

 

こういったことは、毎日のことなのに、ついつい

『まだ使えるし?』

『我慢すれば?』

って言う感じで、先送りになることが多かったり、

問題として考えていないことが多いです。

または、直せるの??っていう疑問をもっていたりね。

 

でも、奥さまは家の中で毎日毎日

家の中で沢山の仕事をしています。

 

この小さな使いづらさ、気持ちよくない感じが

小さなストレスとなって、心の中に積もっていきます。

 

そして、あるとき、

どっか?????ん!!

と、なってしまう訳です。

 

これがまた厄介で、

これそのものに対してドッカーンならいいのだけど、

夫婦での会話の延長でドッカーン

子どもとの言い合の延長でドッカーン

って具合にね、

いつ、どんな状況でドッカーンするのか

わからない???!

 

怖い!怖い!!

 

 

奥さまに、いい環境を整えてあげることは

家族関係への投資ですね。

 

住み慣れた家も、これから新しい住まいを考えている方も

『奥さまがいつも満たされてる環境』を考えてくださね。

家族が気持ち良く暮らしていけますから。

 

 

私も、今の家になる前の家では、よくイライラしていました。

使いづらい台所

狭い脱衣

寒い廊下、トイレ。

カビだらけの押し入れ。

 

我慢すればするほど、何かのきっかけでドッカーンすると、

そのドッカーンが大きくなっていました。

イライラしました。

 

子育てのイライラ

人間関係のイライラ

いろんなイライラがある中で、

住宅のイライラに対しては、お手伝い出来ることがあります。

 

相談してみたい方、話をしてみたい方、コチラからご相談ください。

問い合わせフォーム

 

暮らしの環境を整えるコトは、

家族への投資で、

将来への投資です。

 

一度、立ち止まって見てみてね?

2013-05-25 18.56.44.jpg

 

 

?笑顔があふれる毎日を?

tomoko mori

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP