『まだいいや』は楽しむ時間を減らしている。

いろんな理由があるよね。

 

こんにちは

森建築営業担当、時々ライフオーガナイザー森智子です。

 

 

 

 

家を建てるとき、家を直したいとき、

『まだいいや?』

『もう少し先で・・・』

『まだ使えてるし・・・』

こんなふうに思ってしまうことないかな。

 

それは何で??

 

□情報が多くて気持ちがフラフラしちゃう。

□今のままではいたくはないけど緊急性が低い。

□お金かかるし、まだ使えるし。

 

人は新しいことへ進もうとするとき

必ず、ブレーキがかかってしまうもの。

私もそのひとり。

家の建て替え、正直ビビりました。

35年もかけてローンを返せる??

この先どうなる??

書き出したら沢山のブレーキがあります。

 

 

そして私の場合、ブレーキと共に

以前の家では、寒さの影響で沢山の我慢をしていました。

結露

凍り付く玄関、窓。

凍ったままのレースのカーテン。

カビ

しもやけ

風邪

インフルエンザ

などなど・・・

 

でも、これって緊急性はナイのです。

我慢できることだから。

そしてなにより!

夏になれば忘れてしまうことだから。

 

冬だけ我慢すればいい。ただそれだけだから。

だから

『まだいっか??』

『冬だけ我慢すればいいし?』

『お金ないし?』

って具合です。

 

そう、先延ばしするんです。

 

ブレーキと我慢

先延ばししてしまう原因はこれ。

 

 

私たちの時間は無限ではないので

いずれどんなカタチにせよ終わりがあります。

その時間の運行の流れの中で

『先延ばし』をするということは、

楽しむ時間を減らしているって言うこと。

 

1日でも一週間でも楽しい時間を手に入れるのなら

『先延ばしは』もったいない選択だよね。

気持ちよく暮らせること

使いやすい環境をつくること

いいことへ変化することへの先延ばしは

本当にもったいない!

 

 

先延ばしにしてるよな?って言うあなた、

ご相談くださいね☆

あなたのお困り事、聞かせてください。

コチラから

 

リフォームのビフォー&アフターをお見せしますね。

 

ビフォー

 

DSC00348.JPG

 

アフター

P1020503.JPG

 

いつ手に入れるかは、あなた次第ですね。

 

?笑顔があふれる毎日を?

tomoko mori

 

関連記事

Category

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP