仲間との精一杯

小学校最後のフットサル大会

 

こんにちは

ライフオーガナイザー森智子です。

 

長男U輔のフットサル大会が終了しました。

1日目の予選リーグを通過し、

2日目の決勝リーグへ。

結果、一回戦敗退。

 

応援する保護者も泣けます。

負けが悔しいのはもちろんですがね、

終わっていくのですよ。

 

6年間は長くて、まだまだ続くのだと思っていたのに

もう、終了はすぐそこまで来ていて、

この週末、冬恒例のフットサルは

終了しました。

 

今回のチーム編成はとっても素敵なものを魅せてくれました。

仲間とのコミュニケーションが生む

最高のパスワーク。とってもワクワクしました。

ヒールパス炸裂で、ママたちの黄色い声援も?

シューティングゲームというだけあって

展開が早く本当に面白かった。

 

もうそこまで来ている卒団。

今、振り返ると、子ども達のおかげで

県内のあちこちに連れていってもらったのは

私たち保護者の方だったんですね。

洗濯も早起きもお弁当つくりも

どれをとっても本当に大変なことばかり。

しかしね、

「今しか出来ないこと」を積み重ねて来たことでもある。

 

子どもと一緒に、子どもの友人たちと一緒に

たくさんの時間を積み重ねて、

学校以外では絶対に出来ない経験をして来たのだなと。

 

試合に負けて泣くチームメイトを見ながら

自分のオモイを重ねるのでした。

 

IMG_3148 のコピー.jpg

 

小学校最後のサッカー生活、残り21日を

チームメイト全員と保護者全員で精一杯過ごそうと思います。

 

?笑顔があふれる毎日を?

tomoko mori

関連記事

Category

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP