いろんなことが他人事(ひとごと)

今の人たちは何故か“他人事”を
「たにんごと」
と、読みます。
これは正式には【ひとごと】と読むんだよ。
覚えようね。高校入試にでます。(うそです。笑)
さて、今回の西日本の大雨の被害、凄いですね。

亡くなられた方のご冥福をお祈りし、
行方不明の方が早く見つかる事を願い、
これ以上、被害が広がらないよう、
ただただ、祈るばかりです。

 

今回のこの大雨、先日の大阪の地震、東日本大震災 etc…

私たちは当事者になるまで、
または、当事者の近親者になるまで
いろんなことを『大丈夫』だと思う生き物だと思いました。

まさか、
自分は、
そんなはずない・・・

そんな風に思ってしまいがちなのかもしれません。

 

今日の夕方の茅野市、
晴天の夏空から一転。
夕方には西から怪しい雲が。

広報ちのから
茅野市防災課からのおしらせ
『午後5時25分 茅野市に土砂災害警戒情報が発令されました。
現在、市内では雨は降っていませんが。今後の強い雨が降る可能性がありますので、周囲の状況と、今後の気象情報に注意してください。』

雨が降っていない状況で、この情報をどこまで
自分のこととして受け止めるだろう。

そう考える時。

私たちは、心のどこかで
『大丈夫』っておもってないですか??

この考え方はもう、
これからの自然との共存には
通用しませんね。

相手は自然。
AIのようにプログラミングされた
ルールに則って動くものが相手ではありません。

どうか、どうか。
大げさだと思っても
命を守る選択ができますように。

『大丈夫』なんて
自然には通用しないのだから。

『自分ごと』として考えていこう。

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP