暮らしの見直しは『暮らし方改革』

昨日、三男のK輔が面白いことを言う。

 

『今日さ〜学校で友達と、誰の家がシンプルか?

って話になって〜、俺んちがシンプルって話になってさ〜』

だって・・・

 

小学校3年生の会話です。

 

どうやら、このお話をよくよく聞くと

誰の家が綺麗かって話だったみたい。

 

『みんなの家はね〜、モノが散らかってて

それがすごくて、すげ〜んだって〜。

で、俺んちと◯◯くん家がシンプルだってコトになったの』

だってさ。

 

最近の子どもは怖い〜!!!

 

見てますよ。見てます。

大人のことぜ〜んぶお見通しデス!

 

何年も同じ場所で同じように暮らしていると

散らかっていようが

使いづらかろうが

住んでいると、いつしか当たり前になって

気にも苦にもならないから、あら不思議???

 

住む人がどんどん変化していくと

モノも同時に変化している。ってコトに

あまり気づけないから

いろんな所でモノの置き場に

ストレスが起きてくるはず。

 

でも、住んでいる人が

これ は ここ に置いておくもの

みたいな思い込みや習慣があると

それが、片付かない原因や

使いづらさの原因になっている。

 

働き方改革ではなく

暮らし方改革をしよう!

 

暮らしを見直して

生活の生産性を上げていこう!

暮らし方改革は

今の暮らしの見直しからはじまるよ。

 

 

それ、そこで使いにくくない?

それ、そこに置いておく必要ある?

それ、いつから動いてない?

それ、あっちにも、こっちにもあるけど大丈夫?

それ、取り出しにくくない?

 

ちょっと、立ち止まって今の暮らしを見てみてね。

梅雨の合間のお天気は

とっても緑がきれいです☆

 

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP