健康の有り難さ&感染の怖さ

主人がインフルエンザになりました。

 

こんにちは

ライフオーガナイザー森智子です。

 

家を建て替えてから6年。

『インフルエンザ』が家に来ることがなかったのに?。

来ちゃったよwobbly

インフルエンザshock

 

ついこの間、胃腸炎の危機を脱したというのに

今度は「インフルエンザ」だって・・・

オイオイ・・・typhoon

 

家族にインフルエンザに罹っている人がいる場合、

家族も外出自粛が必要です。

これって、今の時代は当たり前なんだよね。

でもさ、知らない人もいるよね。

知っていても『私は大丈夫!』って感じなのかな?

 

インフルエンザの感染力ってすごいな?と、

初めて怖さを知ったわ。

 

家族が自分がインフルエンザになったら

広めない、もらわない努力が必要だね。

 

主人は1人隔離されておりましたが、

新学期で子ども達のテンションはハイ!

うるさい家の中で苦しんでおりました。

 

健康というのは人の土台ですね。

元気で在れることがどんなに尊いことかと、

病んでみて、人は初めて健康の有り難さを知るのですね。

そして、感染力の強いものは甘くみてはなりませぬ。

広めないことの大切さ。

他人事では済まないのですから。

軽率な行動が世の中の健康を脅かすコトもあると、

意識しておきたいですね。

 

IMG_6232.JPG

 

?笑顔があふれる毎日を?

tomoko mori

 

 

関連記事

Category

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP