健康で暮らすために住宅ができる『7つの常識』

温度体験会終了しました。

 

4組の方にお越し頂いて

ゆっくりと温度について

また

健康で暮らすために住宅ができる『7つの常識』を

お伝えしました。

 

 

森建築のスタッフの中では「ふつう」でも

ひとたび世間に出ると

「ふつう」ではないことが多い

住環境!!

 

海外から見たらなんてお粗末な建物?!

なんて言われかねない。

 

そんな笑い話も交えてお話させていただきました。

 

 

7つの常識を少しお話しすると。。。

 

喘息をお持ちの家庭で

「石油ファンヒーター」が当たり前に使われている。

これは、いけませんね。

 

なんで??って思う?

それは

 

排気ガスを吸いながら

喘息の薬を飲み続けて

喘息と闘っていると言うことになります。

 

こういったコトがあまり知られていないのが現状。

森建築では

こういった、今すぐにでも健康に対して対応できる

暮らしの提案をしています。

 

けっして

住宅に使う材料が健康にいいんです!

そういうお話ではありません。

 

 

すでに家を建ててしまったけど

なんとかならないかしら?

という方から

これから家を建てたい!

リフォームしたい!という方まで

住まいの環境をもっと良くしましょう

という、お話をしています。

 

 

島国、日本。

ずいぶんと住環境が遅れています。

少しだけ視野を広げてみましょう。

 

 

3月25日(日)まで

特別相談期間です。

温度体験もできます。

お気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら

 

IMG_0851.jpg

関連記事

Category

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP