断熱材をきちんとね

20歳の挑戦

 

このブログを長いことみていただいている人にとっては

本当に当たり前の光景

 

断熱材をきれいにきちんと施工するシーン

 

今日はうちの小平くん一人で断熱工事です。

そんなわけで朝から様子を覗いてみると~

 

IMG_7110.JPG

 

 

あらら

これは減点です。

 

押し込んじゃった

 

これだと、室内側に変な空間ができてしまい余計な空気を引き込んじゃう可能性があります。

実際はそんなことにはなりませんが

こういう施工は森建築としては絶対に駄目

きちんと説明をしてなおしました。

 

しかし、このようなことは世の中ではごくごく当たり前に起きていることなんです。

 

 

P1060117.JPG

 

 

こちらは工事前

断熱材にわざと隙間を作って電線を走らせています。

冬、この小屋裏に溜まっている冷たい空気はここから下の階におりていきそうですね

 

 

それでは断熱に自信があるとはいえません。

 

そこは森建築のポリシーで

「完璧に施工する!!」

 

そう言えば他のメンバーはかなり口うるさく言ってきたために

普通にできちゃいます。

 

そう言えば小平くんはまだ1年生

なんでもこなしちゃう一年生はついつい全部できると勘違いしてしまい

うっかりこっちが見落としたりしないかと考えますね。

 

そんな彼は今日は夕方会社でお勉強会です。

できる日に一日1時間程度

先生に頼れないのでわたくしがボランティア先生です。

 

まずは図面と向き合おうから

 

うちの若きエースの20歳の挑戦は始まったばかり

関連記事

Category

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP