家を建てる4

決めたらあとは進むだけ!!

 

何はともあれ

「カマドウマ」が起爆スイッチとなりその後の人生をかけた家つくりが始まりました。

 

とは言うものの、建築屋さんとして

その後きてくれるだろうお客さんの参考になるように

一番最初から決めていたことがありました。

 

「うちは特別ね」ってやつはしない

モデルハウスだから

自宅だから

特別だから

この家は参考にならないけどね

的な、どちらかと言えばずるい建て方

 

「この家はどのくらいかかりました?」の質問に

「この家は特別だけど普通はこのくらい(高くなる)するね」

って参考にならない設定の家にしない

あくまで普通にお客さんと同じ土俵でつくる

普通に払える金額の家をたてる

 

ということが一番最初の決め事でした。

断熱仕様に始まる高性能住宅の設定も

 

断熱力、耐久力、今でも国内最高のFPの家

樹脂サッシは絶対基本のエクセルシャノン 

スウェーデンの木製サッシでガデリウス エリートフェンスター スウェーデンドア

今も変わらぬ鉄のパイプでエクソネット第3種集中換気扇

高性能住宅の相棒ヒートポンプ式でのパネルヒーターと

今と全く変わらない仕様です。

 

本当はこれもある程度標準化しようと思っていたのが

天竜杉で作る家&金物工法

これはその後不採用となった理由も書きますね

 

そして、どうしてもやりたかったことがありました。

それは大きな脱衣収納洗面洗濯室

これは森建築の設計プランを見た人はみんな知っている

森建築のだけのオリジナル

何かを買うということではなく

設計のテクニックというか、暮らし方を設計でサポートするプラン

うちの誰かの、どこかのブログで書いてあったかな?

 

家族を顧みず、自分のやりたいように家を作るという

なんとも身勝手なプロジェクトは始動したのです。

 

 

関連記事

Category

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP