相談したかったとは

リフォームについて

 

今日の現場調査は古いおうちへ行ってきました。

 

いつもの通りまずはどんなことが不自由ですか?とか

リフォームをしたいところの理由などなど

あっちのことや、こっちのことやとにかく広いおうちで全部やったらそりゃおおごとです。

 

色々お話していくうちにちょっとずつ今日までのいろんな経緯が見えてきました。

 

どうやら過去にも別の建築屋さんが来ているようですが(現場調査)

その会社さんは大掛かりの工事を嫌がっている気配がしてきましたよ~

 

「それは、ありません」

「大変ですよそれは」

 

特に大変ですよのところはどうなんでしょう?

大変な工事は嫌だったのかな?

 

大変なことをなんとかしてあげるのがプロってもんです。

聞いたところの話では出来ないことはなさそうですよ。

改造は確かに大変ですが、それを何とかするのが僕達のお仕事

自分の尺度でやりたいことやりたくないこと分けちゃだめですね

 

「良かったわ今日は、私ずっと相談したかったの」

 

リフォームのお話はいろんなことを聞くことから始まりますが

ものを売る人たちでは、アイデアを駆使して様々なものに対応することは

出来ないみたいですね。

今までどんなお話を聞いてきたんでしょうね?

きっと設備機器を買わないリフォームは売上にならないのかな?

 

これが僕らの生きる道

設備機器リフォームなんかの部類ではなく

その家族の暮らし全部を良くしていく

大手では出来ない細かなものにまで対応可能

暮らしで困っている人を助けてあげたい

リフォームって言葉で何か商売っ気がたっぷりですが

そんな言葉に出来ない人のためにもっともっとアイデアポケットを増やさなければ

 

もちろん今回も断熱リフォームですね~

関連記事

Category

Calendar

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP