暮らしの提案は眠ることも

ベットも紹介しちゃってます

 

まあ、何度となくこのブログを見ていてくれる人には珍しくない話ですが

 

先日とあるお客さんのところに行くと

「私、ベットを新しくしたいんだけど見に行くのもめんどくさくてね」

 

あれ?「俺ベットの話してること知らなかったっけ??」

 

P1070012.JPG

 

 

こちらは今リノベ中のお客さん

 

毎回毎回一緒に家具屋に行くのですが

その際ベットの体験もしてもらっていて

もし叶うならばその年には買っていただいています。

(僕が売るわけではありませんが)

 

幾つか理由がありますが

一番大きな理由は

 

安心して話をきくことができるということと

その日に買わなくても嫌な顔をされないということです。

 

どんなものがいいのかわからないのでとりあえず見に行こう

(知識まるでなしだけどね)

という場合、いきなり店員さんにきくと本心が聞けなかったり

売られちゃいけないからなかなか踏み込んだ話もできないということもあるかと思います。

 

だけど、ここのお店と森建築というのは

ほんとうに良くしてもらっていて

僕が行く日は売り込まれません。

まあ、全員が売り込んだりするわけじゃないでしょうが

僕と一緒に行くととっても安心して見れます。

 

これは僕だけのオリジナル

 

だから今回お客さんにも話したところ

「やっぱり行くのはめんどくさい」

 

「だったらうちに来て僕達が使っているものを体感してください」

となりました。

 

そして

いつの間にか刷り込まれている

「柔らかいのはダメだ」を

書き換えさせていただきました(笑)

 

快適な暮らしは気持ちよく眠ることも必要です。

高断熱の家で熱くなく寒くなく

気密住宅でうるさくない夜で

ということも大切ですが

いい寝具もね

 

いい眠りにつくには森建築で(いいな~このフレーズ)

関連記事

Category

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP