換気にこだわる

第三種換気スパイラル管

 

24時間換気が導入されて何年か経ちます。

皆さんのおたくの換気扇はどう動いていますか?

 

換気工事こそ法整備に影響されて様々な工法が乱立

法律をクリアーするだけのつけただけ装置やよくわかっていないお施主様にまで

「うちは省エネです」の謳い文句の第一種換気のおたくまで

 

森建築がこだわっている換気は

第三種換気扇で

個室別に機械をつけるのではなく1台の排気専門の機械を取り付け

各部屋必要な部分から排出をさせる装置です。

 

これを採用している理由は

 

「そこに住まう人の生命を守るためにそれ以外の選択は今のところ考えられないから」

 

です。

 

因みにリフォームの場合は家中全ての換気計画を見直せないこともあり

別の選択を取っていますが新築においては

絶対の標準仕様

 

昨今省エネの議論がある中でどうしても換気計画からのエネルギーを考えると

第一種換気扇というものとの選択がきます。

でも、森建築は省エネよりも過ごしやすい暮らし優先

 

第一種は不健康?

というわけではありませんが第三種のほうが健康に暮らせます。

第一種はメンテナンスノンフリー

第三種はちょっとやそっと忘れたってメンテナンスフリー

第一種はちょっと臭ってしまうかもしれないけど

第三種は間違いなく匂いません。

 

配管だって同じ

塩ビ管を使わないのは汚れがたまりにくいから

汚れがくっつきにくいから

逆に塩ビ管は静電気を呼んでもしかしたらホコリがコレステロールのように溜まっちゃうかもしれないから

あくまでリスク回避で

 

P1060106.JPG

 

 

いつだってスパイラル管

 

人は一日にどのくらい酸素を吸って・・・という難しいお話はまたにして

ここにこだわるからこそ安全な暮らしができることが見えないところでもこだわっています。

関連記事

Category

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP