快適さの証明

サーモグラフィー嘘つけない

 

このところ、当たり前のように目にするようになった単語

 

高気密高断熱

 

ほんとうにどの家もみんな暖かいかな?

 

よく言われるのが

「これだけ断熱入れれば暖かくなるよな~」

 

きっと皆さん断熱材をたくさんきちんと施工すると

なんとなく温度が上がっちゃうんじゃないかって思っているんですよね

厳密に言うと

断熱材を入れたからって温度が上がるわけではありません

急激に冷えるのを抑えてくれるだけです。

 

つまり

 

どんな家でも暖房のスイッチを入れないと

暖かくなりません。

 

だから、暖房をつけた状態で温度を測る

 

P1070599.JPG

 

左手のiPhoneに映った写真は

森建築とは縁もゆかりもない会社で建てたばっかりのお宅のエアコン暖房の写真

サーモカメラの写真は先日終わった我が社で施工したFF暖房の写真

季節は違いますが

熱の影響の受け方が違うことがはっきりわかります。

 

サッシがヤバイです。

 

断熱力不足で足元が寒すぎです。

 

エアコンの風はこたつにあたってそこだけ温めちゃってます。

 

僕の作った家は?

サッシの下側だけ青くなっちゃってるのは仕方がないけど

それ以外は見えるところに暖房機もないのに熱のバランスがとってもいい

足元もきちんとあたたかそうです。

 

因みに

こちらも

 

T00321IR.JPG

 

これはよくあるタイルのお風呂

24時間風呂が動いているので少しだけ部屋の中は暖かいかもしれませんが

お湯との温度差がすごいね

 

T00325IR.JPG

 

 

こちらは我が家の朝6時

使ってすぐとかはずるいと思って

朝一番をオンナジ温度ゲージで取ってみた画像

あたたかそうだよね

ってことはもちろん

湯温が下がっていないのに驚き

 

このサーモカメラだけが本当の快適さを証明してくれるアイテムじゃないかな

 

森建築の本気の証明

 

絶対不快な環境なんて提供しません

住んでいる人がただただ快適に過ごしてくれたら

森建築は快適さを追求し続けていきます

関連記事

Category

Calendar

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP