医者の不養生に近いもの

断熱工事が得意な会社の実家は

 

「ブレーカーが飛ぶからなんとかしてくれ」

 

かなり寒い今年の冬

冷えてくるとあちこちの暖房器具を駆使して温かい環境を作るのは当然の流れ

 

こたつ2台

温水ルームヒーター

エアコン

そして、夜というのはみんなが家に居てそれだけで電力消費が上がるね

テレビ

照明器具

電気ポット

ドライヤー

更に、寝るのに寒いから電気毛布のスイッチを入れておこう

そうだ、お風呂の暖房も回してと

 

あっ!寒いと凍結防止帯が頑張ってるんだっけ

時間的に食器洗い乾燥機も動いている

 

・・・

 

こんなに一気に使えばぶっ飛びます

 

実は断熱が得意な会社の実家は

断熱工事をしていない家なのです。

なんでやらないのかというと

やらせてもらえないから

(家庭の事情ってやつです(笑))

 

さて、ここからわたくしの見解として

断熱工事をしっかりやらない家というのは実際に寒くなった時に

とにかくたくさんの電力を使って暖めるしかない

逆に僕が携わったおたくではこうならずに

少ない暖房機を上手に使って想定以上の電力なんかに頼らなくても

ブレーカーがぶっ飛ぶことなんか気にせずに

 

超快適な暮らしがおくれます。

何も心配いらないってこと

 

さっき、断熱工事をきちんとやらないからだよと話をしてきました。

飛ぶからなんとかしてほしいと言われても急にはどうにもできない

 

ただただ電力をたくさん買うだけの無駄使い

 

こういう時に違いが出ちゃうんだよね

改めて断熱工事の提案をしようと独り言をブツブツ言っている今日このごろ

 

そんなわたくしの

健康に快適に暮らすための知恵袋

 

 

友だち追加

 

こちらをポチッと登録してみてくださいね

まずは森建築を知ってる人も人も知らない人も

この登録から営業なんてかけたりしませんからどうぞお気軽にね

 

関連記事

Category

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP