最終仕上げのちょっと前

引き渡しがすぐそこに

 

毎回毎回新築をつくるたびに思うのが

終わりに近づくときの寂しさ

 

IMG_7083.jpg

 

 

手をかけているときってのは「手をかけてあげる」という仕事があるんです。

引き渡しちゃうと「手をかけられなくなっちゃう」

 

嫁に行ってしまう親父の気持ち

(僕には娘はおりませんが・・・)

 

相手がとにかく喜んでくれるように

みんなに受け入れてもらえるように

 

ビジネスとしてはプランから図面化して、予算に見合った材料と施工を

こなしていくことだけでいいはずだけど

本当はしなくていいことなのかもしれないけれど

きっと喜んでくれるから

最後の最後までずっとお客さんと現場で細かい調整をします。

 

P1060500.JPG

 

 

いちいち喜ぶ顔をみちゃうと

 

心から「携わらせてもらってありがたいな~」としみじみ思う

 

一つ一つがそこにある理由

それを採用するに至る葛藤

大好きな人任せ(いいようにやってが合言葉)

それの殆どをお客さんと一緒に考えるから時間がかかる

 

だめなビジネス

 

だけど喜んでくれるなら

 

今週いよいよお嫁入り

とびきりきれいな姿で送り出してあげるために

 

 

IMG_7079.jpg

 

 

そんな話の流れからのトイレ??

カッコいいよね

関連記事

Category

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP