いよいよ灼熱の気配

夏はもうすぐそこ

 

今日は午前中草刈りの奉仕作業でいい汗かいたな~

 

ジリジリ蒸し蒸し夏の気配ですね

 

さて、そんな時に限ってうちは天井を壊すリフォームに入ります。

すると天井や、断熱材を取り払ったそのままの屋根裏が現れるんです。

 

T00295IR.jpg

 

昨日の15時ちょっと前

 

最高温度は57℃

このあと他の面を測ったら64℃ありました。

気温は30℃下回ったりしますが、太陽からの輻射熱をまともに受ける屋根は

このように熱々になります。

 

そんな時に天井と断熱材を剥がす仕事って・・・暑いのが直接身にしみるね

 

今日、草刈り中に上半身裸で自転車に乗っていたおっさんがいましたが

これは暑さを凌ぐということでは逆効果ですね。

きっと焼きたかったんだと思いますが、暑さしのぎは一枚でも衣服があれば

輻射熱を遮ってくれるから返って着ている方がいいんです

(とか言いながら普段は半袖です)

 

そして断熱材の役目はこうなんです。

 

 

T00294IR.jpg

 

 

すごいですね、36℃くらいまで下がっています。

 

厳密にはこちらは外壁で、さっきのは屋根ですから直接外側の温度は違っています。

それと断熱材の表面温度を測っていますので

本当に細かく言えば全く意味なしの写真ですが

 

伝わるでしょなんとなく

 

これは古い断熱材なので、全部剥がして入れ直しますが

そうなればもっともっと良くなるってことがわかりますね。

 

今年はこのサーモカメラで色々覗きに行ってみよう~

 

海に行きたいな~

関連記事

Category

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP