結露の行方

北側の窓は

 

かなり前にうちで施工させていただいた家から

「窓の下についてる水切りもう一つ付けて」

 

なにを言っているかと申しますと

当時アルミサッシだったために、直接降りかかる雨や室内の結露水を

外壁に直接行かないようにする水切りがあります。

 

こちら

 

 

IMG_8434.JPG

 

まるで滝のようだ!!(言うてる場合か!)

 

この外壁を守るためのくろいものです。

 

そう、この写真は結露水が凍りつきつららになっている写真です。

ここは浴室で、当然蒸気が出ますから結露が多い場所です。

そこの部分がこのように結露水を排出しているのですが

外に出た途端にしっかり凍りついているのです。

 

寒そうです。

家の中の結露を放おって置くとやがて外壁を痛め

構造躯体を腐らせ

いつまでも乾かない木材はカビを生み出し、シロアリを呼び

やがて原因不明のシックハウス症候群になることも想定されるために

「つららだ~」なんてう喜んでいる場合じゃないのが本音

 

早い家に手を打ちましょう

 

このおたくへの処方箋は内窓と暖房工事かな?

 

関連記事

Category

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP