吹き抜けっていいの?

暮らしてこそわかることってあります。

今日は吹き抜けのこと。

この写真は施工例なのでイメージね。

 

私は吹き抜けのある暮らしをしているので、私の感想をお伝えしますね。

 

もともと実験的な部分が多い我が家デス。

11年ほど前に建てたけど、その時に吹き抜けが欲しいというニーズが多く聞かれる時代でした。

試しに我が家に作ってみて、今の私の思うコトです。

 

〇開放感があっていい!

これは、建てた時も今も思うコトです。

 

△1階の音が2階に聞こえる

これは建てた時にはあまり感じなくて、

子供たちが大きくなって、中学生、高校生になって感じるようになりました。

 

△真冬に寒い空気を感じる

吹き抜けには断熱サッシの大きな窓がド~ンとはめ込んであります。

その窓からの冷気がフワ~っと降りてくるのを感じるときがあります。

 

 

この中で今いちばん皆さんに伝えたいのは「音」の問題。

子供たちが小さい頃は気にならなかったのは子供たちの就寝時間が早かったから。

それでも、先に2階に上がった子供たちに「静かにして~」って言われたことあるか~って思い出しているところですが・・・(;’∀’)

子供たちが週末、夜遅くまで起きているようになって、先に寝るようになった私。

寝室に聞こえる、テレビの音。キッチンで冷蔵庫を開ける音。お湯を沸かす音。

意外に聞こえるんですよ~。

これがまた、寝たい!ときに聞こえてくるもんだから、気になってしょうがない(◎_◎;)

せっかく寝付いたのに、音で目が覚めることもあるしね。←ってこれは年のせいか?!(笑)

 

と、まぁこんな感じなのです。

 

 

吹き抜けは見た目もよくて、開放感もあってとてもいいです。

でも、ただ、素敵な分デメリットもきちんとあります。

それから設計の面では吹き抜けの分だけお部屋が作れないということもありますね。

 

よくよく検討されることをお勧めしますよ~。

 

家づくりの疑問はそのままにしないでね(^-^)

 

 

関連記事

Category

Calendar

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP