夏の湿度調整は難しい~

夏が来た~!!!って真夏日が連続して続いていたから

夏気分でスポティファイで夏うたをイイ感じで聞いていたのに~

今日は一気に梅雨のようなジト~っとした暑さ・・・( 一一)

梅雨が忘れ物でも取りに来たか~???

 

さて、真夏日の焦げるような暑さの日は熱中症に気をつけようと意識するけど

今日のように湿度が高い日は油断しがち~

湿度が高いって言うのは実は危険なんです~

気温と湿度両方を気にして室内の環境を作って下さいね!

 

 

高断熱住宅って冬の寒さに強くて暖かい!

なんなら夏も断熱力が高くて涼しいのは当たり前!

なんだけど~難しいのは湿度とのお付き合いなんです。これが厄介なの~

冬はね、暖房機をゆるゆる運転して温度を保っていればいいんだけどね

夏は温度だけじゃなくて湿度も気にしておきたい~。

 

窓を開けるときのコト~

室内温度より外気温が低い

でも~!!!

室内の湿度より外の方が湿度が高い

↑↑↑
ここよ~~~く読んで!! 理科のテストに出ます(笑)

 

外の方が気温が低いから体感的には涼しく感じるけど~

外の方が湿度が高い状態のときは窓を開けないほうが良きです◎

目に見えないお水が家の中に入ってくるからです。

湿気るってやつね。

 

こーゆーときはエアコンか扇風機で対応して家の中の環境が良くなる方を選びましょう。

 

夏は湿度が絡んでくるから難しい~~~!!!!

本当に難しい~(;’∀’)

 

いろいろ試行錯誤している日々ですが

このブログをお読みの皆さん、

「こーゆーやり方イイよ~」っていうのあったら教えてくださいませ~

いっしょに高断熱住宅の性能を発揮した暮らしをしていきましょう~

 

 

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP