綺麗に見せるよりモノを減らす

夏休みで家の中の人口が一日中減らないので

なんか家の中が片付かない。。。

なんか、なんか、モノが多い気がする。。。

これ、私のイライラの原因になるコトです。

 

そろそろ家ごとモノの整理をしたいところです。

 

さてさて、こんなざわざわした気持ちでフッと思ったことがあったのでシェア

 

片付けをしても片付かないときは、だいたいモノが減っていないことが多いですよね。

いわゆる「モノの移動」をしているだけってことなんですけど。

こうなってしまうのは見ている視点が違うんですよ。

じゃ、どこを見てるのか?というと。

モノがしまえた後のきれいなお部屋を見ちゃってる!

 

もちろん、これがゴールなんですが、

私たちライフオーガナイザーの見ている視点は

引き出しの中に何がどのくらい、どんなふうに収まると使いやすくなるか。

を、いつもいつも考えていて、それに基づいてモノの整理などをしていって

最後に、きれいなお部屋をゴールとして設定しております。

 

 

が!

この「引き出しの中」という収納用品の中を考えていないお片付けをされている方は

モノの移動を一生懸命されているのだとフッと思ったわけです。

 

モノがないきれいなお部屋を想像する一歩手前で

何をどのくらい、どんなふうに納めると自分に合ったモノとの関係が作れるかを

一度、ゆっくりと考えてみてはいかがでしょうか。

 

収納用品を買うよりもモノを減らすことの方が家の中は片付きます。

 

ぜひ、一度、ゆっくりモノと向き合ってみてくださいね。

 

 

関連記事

Category

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP