健康は節約、そして財産

健康は財産だ!っていうけれど、
その意味を肚の底から分かっている人ってどのくらいだろう。

人は、健康でいる時、健康であることを忘れているとオモウ。

病気になって、働けなくなって、遊べなくなって・・・
当たり前にあったものを失った時にようやく気づくんだと。

 

夏の健康診断で要精密検査の烙印を押された、ワタシ・・・

自覚症状がないばかりに、経過観察中の身ですが、
私の場合、念のためということで総合病院行き決定!
行けば行ったで、お待ちかねの検査
CTだの、血液検査だの、レントゲンだのってね。

帰りの精算機でため息が出ちゃった・・・
12,000円・・・・

おいおい、もし検査に引っかからなかったら
この金額で何をした〜????

帰りの車でそんなことグルグル考えてました。
トホホですよ。

 

病気は未病のうちに手当てしましょう。
症状があるときはね。

家が健康にできることがあるとしたら
それは、

結露しない
換気が出来ていて空気がきれい
家じゅうが暖かい

これがあるとないとでは、かなり違います!
いや、ぜんぜん違ってきます。

 

自分のカラダのサインで健康について考えさせられています。

ちょっとの不調を見逃さないで。
カラダがあってこその暮らし、生活ですから。

 

関連記事

Category

Calendar

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP