九州のラーメンといえば?

豚骨のやつね

久留米の建築屋さんの営業さん曰く

「豚骨ラーメンは久留米が始まり、博多の屋台とかはそこから後にできたものだよ」

とのこと。

知らなかった

さらに、久留米のラーメンはバリかたとか、ハリガネとかの頼み方はないそうで

ふつうかかためかくらい

それは食べてみないとね

 

 

 

 

 

 

スーパーメジャーな清陽軒さん

屋台豚骨

もうなにってお店の周りが臭いね豚骨ラーメンは

入ってもぷんぷん匂います。

食べるときにならないんだけどね

お隣さんは「替え玉」頼んでいましたが私そんな胃袋持ち合わせていませんので

普通に一杯です。

久留米と博多

私どっちがどっちのどうなってんのかわからず帰ってまいりました。

やはりちょっと匂うのは苦手だな

 

そして、帰りの空港にラーメン滑走路というエリアがあって

そちらで思い残すことのないようにもう一杯

 

こちら

 

 

 

 

 

大阪からやってきた「まんかい」さん。

豚骨だけど、全然違って今回一番おいしかったとんこつ潮ラーメン

福岡なのに大阪って

 

さてさて、九州ラーメン紀行

初日のリンガーハットから大阪まんかいまで

ご当地久留米を頂いたので地元の味は体験済み

 

そして気が付く

おれ、そんなにラーメン好きじゃないってこと

(おいおい)

流れって大事だよね

ご当地って聞くと何となくラーメン

そんなことに気が付くいい旅でした。(まとまらん)

以上!!

関連記事

Category

Calendar

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP