扉のデザイン

やっと終わる

長いことお待たせさせてしまったお宅がようやく終了の運びとなりました。

家具その他

今回は製作家具ということでデザインからやっていきましたが

いい風に言うと「住んでからが何が必要かわかる」

悪く言うと「いつまでやってんだ」です。

何はともあれ住んでから図面を書いて

ちょっとお待たせしながら雰囲気も壊さないように製作しました。

 

 

 

 

この扉はかっこいいですよ。

正面から撮れませんが我ながらナイスデザインです。

玄関も作りました。

 

 

 

 

(施主提供)

こちらはオーソドックスな格子組

天板がこげ茶色のメラミンカウンターでめちゃくちゃかっこいい。

今風なシューズボックスではなくあえて和テイストにこだわりました。

飾り棚は必要な玄関のつくりとそうでないつくりで変わるわけです。

この家は総集編で玄関廻りをお見せする予定ですが

この家こそこういった家具が必要です。

そして廊下にある収納は

 

 

 

 

シンプルイズベスト!

部屋から出たときに「うわ!」ってならないように

奥行きは少ないけど小さなものたちをこまごま入れてほしい。

見ればわかるように、奥に物が入らないように

 

扉ってのは結構主張があるので格好に困ります。

場所場所・家々に合うように

だから全部同じデザインでってのとはちょっとだけ違うけど

表現が難しいけどこだわるやり方にこだわってます

 

関連記事

Category

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP