鳥居製作

毎年恒例の行事に今年はうちのエースが参戦

今の時代、墨ツボをものを書くために使って

大きなノミを穴を掘るために使って何かを製作する大工さんの仕事はありません。

「必要がないから」

ですが、こういった場合はやはり「それができる大工さん」が大活躍です。

 

 

 

 

 

もうすでに何度目なのかわかりませんが本町の大工さんが集まっての恒例行事です。

そこになんとうちのエースが修行の一環として参戦したってわけ

みんなと一緒になってとても楽しそうで僕もうれしい限り

本人曰く「とってもいい経験」というぐらい

本来の大工さんとしては今こう言った仕事がないために

いい刺激となったようです。

毎年毎年思いますがこういったこともそのうちできる人がいなくなっちゃうんだよな

未来が心配な日曜日

 

 

 

 

 

 

すごくかっこよくできました。

「若手が増えるっていいな~」ってのがみんなの感想です。

関連記事

Category

Calendar

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP