憩いの場

リビングを考える

さて結構時間がかかっちゃったのですが

また一つリフォーム工事が終わりました

工事自体はとっくに終了していましたが

終わらなかったのは部屋のトータルコーディネートの仕上げ

まずどうなったのか

 

 

 

 

 

う~ん素敵

いろいろありますが

ではビフォー

 

 

 

 

 

 

アングルがちょっと違いますが

ビフォーはこちら小上がりです

アフターはほかの部屋とのバリアフリー

 

カーペットと掘りこたつの和室じゃないけどお座敷ですね

独立した別の部屋になっていたとのこと

理由は

「敷居が高い」かな?意味はちょっと違いますが

一段上がるただそれがめんどくさいのとどこか別の部屋的感があります。

今度はそれがない

平らに入れるから同じ空間に存在する居場所になった

リビングにわたくしはたくさんの椅子を提案しています。

椅子は居場所を作ってくれるから

「何処でも座って」ってお座敷で言われると

何処に座ったらいいのかわかりません。

椅子が無造作にあるとどこでもいい

今回は人のためじゃなくて自分たちのための場所に

家具と絨毯とインテリアコーディネート

森建築とコシイシ家具のいつものプロジェクトです。

時計

はぐみ絨毯

フジファニチャのアージオ

実は隠れてわたくしプロデュースのカーテンなど

その他のショットはまたあとで

関連記事

Category

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP