コンクリート打設

風呂の下だけどね

さてさて、リフォームの現場では来るユニットバスの施工に合わせ

急ピッチで作業が進んでいます。

ここで、浴室リフォームBY森建築の説明をしましょう。

浴室リフォームってのは各社考え方が様々で「90万円でやります!!」

って言ってる会社があるけどわたくしの中ではこの地域では全く不親切な工事だなと思うわけです。

どんなに安く仕入れてもそんな金額では

「いつでも気持ちいいお風呂時間」は作れないから

新しくなっただけ

 

何を言っているかと申しますと

 

 

 

 

 

 

きちんとした断熱施工をしなくてはいけないから

 

 

 

 

 

 

 

こういった腐った部分を見て見ぬふりをしないから

金額が決まっていて安い金額の会社がきちんとケアしてくれるかな?

 

というわけで、きっちりしっかりお風呂だけではなく

建物の強度確認や、腐りの除去、断熱工事、欲を言うと耐震化

までをきちんとしている施工は満足度100%

ということで今日は床下のコンクリート打ちでした

 

 

 

 

 

砕石を敷き均し

断熱材を地面に敷き込み

立ち上がりのコンクリートを断熱材で隠し

断熱材の船の中に生コンクリートを12センチ流し込む

絶対虫なんか入ってこれない

外気温に左右されない

見えないところだけど手は抜かない大事な土台です。

そんなユニットバスコンクリート工事でした

関連記事

Category

Calendar

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP