入母屋はやっぱりよくないね

今日は寝そべってお仕事

以前にもこちらの記事で入母屋という屋根の形状の

欠点などをお話ししましたが

今日からそこの部分の大工さんをやっております。

「若手にやらせるつもぢだったのですが」

残念。会社の諸事情で

わたくしが一人で施工しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごいですね

銅メッキのステンレス

ぎらぎらです。

写真左に見える三角の中に鳥や、ネズミが入らないように蓋をするのですが

わたくしが施工する日に限って寒い

朝は快晴だったはずがみるみるよくない感じ

屋根上でさらに施工しにくい部分

過去に経験していたためそれほど考えずにできますが

それでもやっぱりややこしい

難しい

そして、完全にふさぐことができない

もう、入母屋の屋根って本当にいいこと一つもない

瓦屋根、銅板屋根がとっても似合うザ・日本家屋っていうくらいで

施工のしにくさチャンピオンです。

やっぱり嫌な屋根でした

 

関連記事

Category

Calendar

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP