屋根の点検

天気がいい時は屋根に上ろう

いやいやそんな危ないことしなくていいです。

僕たちを呼んでください

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中が吹き飛んじゃった

 

 

 

 

 

塗装がはがれてます。

この家、塗装してまだ10年経ってない

 

 

 

 

 

別のお宅の屋根ですが、こちらも塗装がだめですね。

こっちは結構時間が経っているそうですがこのままだと錆びちゃいます。

 

 

 

 

 

最後は瓦屋根の点検

最初の家が先週で、ほか2件が今日

瓦はやっぱり手を付ける必要がない永久品です。

施工が良ければずっと持ちますからランニングコストはゼロですね

素晴らしい

 

屋根板金ですが、2件とも塗装がひどい

はがれてます。

これ

塗っても同じ

だから僕の判定はやり替えもしくはほっとく

乗せる方法もありますが書きたいことはそちらではないので乗せるのは今日は無し

剥がれと塗装ですが

良心的な塗装屋さんは「これ塗ってもまた剥げちゃうからやり直した方がいいよ」

っていうとおもいます。

自分のお仕事にはならなくなっちゃうかもしれませんが

はがれたところに無理やり塗ってもいいことないです。

 

 

 

 

 

時期的に真夏に塗ったかな?くっつくというより焦げ付いちゃってます。

触るとザラザラ

周りははがれて妙に一部分だけ焼き付いて

錆も出ちゃう

とある年代の板金はみんなこうなります。

この時代があって進歩したから今のいい板金ができてます。

くっつかないのです。

「はがして塗れば?」

はがれるところをはがしたところで段差ができます。

余計にみっともない

さらに全部削るなんて誰もやってくれません。

だから貼り替え

剥けちゃうのは仕方がない

塗り替えはその時だけいいのですが

あとがね

皆さんのお家はいかが?

 

 

 

 

 

そんな屋根の上から白州の田舎道を見て癒される

 

 

関連記事

Category

Calendar

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP