床下は異常なし

リフォーム開始

昨日から解体工事が始まったリフォームの現場

朝一番でお塩をまいて作業開始です。

(その最中の写真がない・・・)

ということで

こうなった

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

このように

 

「ムムム??」

 

乾燥砂

そして雑に配線された電線

写真には収めてありませんが

床下換気装置と湿気対策とネズミ除けの工事ですね

 

「何年か前にシロアリが出た時からお世話になっているんです。」

 

 

 

 

 

 

 

なるほど

わたくし見る限りシロアリの被害が出たところは見当たりません。

「5年に一度潜ってもらってシロアリ消毒しているんです。」

なんと!!

よく乾いた腐れのかけらもない土台・大引に消毒をしているんですね!!

さらに換気扇装置を取り付けて床下環境を良くしようと

空気の量を考慮せずに、出口すべてに換気扇を取り付けるというわけだ

 

「ダメな業者さんです」

 

大体木材が腐っていないのに消毒という行為でお金を取るのはひどいお話

健康な人にずっと薬を出し続ける藪医者です。

 

「この床は湿っぽくないからシロアリとかは大丈夫です。」って答えが優秀で

原理を知らずに勘のみで不安をあおるとは

全く持って悪い商売

すべて撤去させていただきます。

 

わたくしが入るということはどんなことがあっても腐りはしない空間になります

アリが出る原因は大体予想がつくので建築でつぶし、生活を見直してもらえば

全く心配なし!!

 

今回の解体工事後のわたくしの評価は

「いい大工さんに建ててもらいましたね。すごくいい状態ですよ」

 

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP