出窓をつけない理由

夏だけど、冬に向けて

「出窓が欲しい」といわれますが

ほとんどお断りしています。

理由は寒くなってしまう理由だらけだから

 

家から飛び出た部分というのはその字の通り

外に出ちゃっていますので、サッシ全部が断熱構造でなくてはならないのですが

残念ながら出窓というものはほぼ断熱効果を無視しています。

(今、売っているかもわかりません)

今工事をしている現場で久しぶりに出窓を壊しているので

写真に撮ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

この通り

床になる部分は実は薄い板一枚です。

そして出窓というものを構成するにあたってどうしてもアルミで作らなくてはならないために

全周アルミサッシですから

熱伝導率がすさまじい

結露しまくりです。

 

これこそ百害あって一利なし

木材との取り合い部は結露するし、冷気はどんどん侵入してくるし

サッシ面はいつまでたっても温まるはずもないし

今は夏ですが冬はこれがあるから冷えるんですね

 

 

 

 

 

出ている部分は冷えてますからね

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP