初めての冬

引き渡したお宅に本格的な冬がやってきました。

 

 

 

 

 

 

パネルヒーターというのは故障ってのはほぼないメカでして

不具合があっても対処が簡単という利点があります。

今年の4月に引き渡した家ですので

本格的な稼働は今シーズンからとなりますが

「一か所だけ熱が来ません。」という報告を受けて早速現地調査に行くと

まあ、いつもの通りなので直せちゃいます。

実は

このパネルヒーター

不具合があった場合業者さんを呼ぶことになるのですが

森建築の場合

業者さんというかその担当者はわたくしなのです。

この辺が採用する理由の一つになってます。

わたくしでなんとかできるような装置ですから

安心ってわけ

そしてついでにこちらも

 

 

 

 

 

 

集中換気扇

 

 

 

 

 

 

の、お掃除指導

こちらも簡単

一度見ればすぐできます。

ガンガンやって大丈夫

壊れませんから

これも毎回言っていますが

第1種換気扇というものを採用した方は大変です。

毎年ではなく数カ月に一度これが必須で

数年に一度フィルターを取り換えだって

森建築は多少省エネじゃなくたってめんどくさいメカは採用しないってことで

手入れも簡単な第3種換気扇を使うんです。

手がかからない家なので

万が一の時にも安心

1年2年忘れたところで

特に問題がないという説明を改めてやってきました。

あと2件今年の初の冬の感想を聞きに行かなくては・・・

関連記事

Category

Calendar

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP