家の外から断熱する

断熱リフォームってハードル高いな

国や県で断熱リフォームを推進するのにあたり助成金出してるけど

前にも言いましたが断熱リフォームというのはある意味

覚悟が必要

簡単なリフォームじゃないから

手段・方法はさまざまあるけど

お施主さんに必要性を説明できるのかどうかってことの方が問題だと思う

 

 

 

 

外側からグラスウールを貼り付けました。

気密シートと気密テープをした後

断熱材を外から貼り付けます。(写真撮る前に終わってしまった)

この後ここに外壁を施工します。

家の中は何もしていませんが断熱工事は終了

そして今回これができるから完璧

 

 

 

 

床下空間がしっかりとれたので既存の床断熱のしたに気密工事もかねて

吹付ウレタン

この工事により下からの冷気の侵入、屋根裏との煙突効果による気流の発生

隙間からの虫・ネズミの出入りすべてがふさがりました。

 

壁を断熱しただけじゃだめってこと。

 

今回まだですが屋根面も完璧に気密断熱します。

 

壁を断熱しただけじゃだめってこと

 

やらないよりやったほうがいいけど

窓を変えると劇的に変わるけど

断熱工事はは一部分では効果が出ない

 

 

 

 

出窓も断熱します。

下手に断熱すると

 

 

 

 

こうやって失敗する

(昔の自分の施工例恥ずかし~)

換気の工事もやらないといけない

だから

新築つくるよりも大変だと思う

だから断熱のリフォームってハードル高いな~って思うんです。

 

 

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP