断熱工事のできるできない

先日床下と屋根面への断熱補強工事をしてきました。

と言いつつもウレタン工事なので外注工事です。

 

 

 

 

こちら天井ではなく床下です。

幸い高さが低いところでも1mくらいありますので

迷わず吹き付けを選択しました

 

 

 

 

 

 

屋根裏も奇跡的に天井が梁の上から貼ってあるので

登ることが楽々ということで奥まで潜っていってもらうことができました。

この家は後は外壁となりますが

まずこの状態でかなり変わると思います。

天井と屋根面をサンドしたので

上昇気流の原因がふさがりました。

そして換気に関してのレクチャーをしてあるので

空気環境もよくなりました。

これが良い例

いくらでもよくできます。

しかしほとんどの家はこのようにはいかず

床下は潜っていくことすら不可能

屋根裏もわたって歩くことが危険を伴います。

断熱施工とは気密化ができるかできないかによって変わっちゃうので

やっぱり最初からやらないとだめですね~

 

 

関連記事

Category

Calendar

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP