ここに杭打つ

50センチのセメントの柱

新築工事もようやく工事再開です。

「やっと来てくれた」

今回の工事は大事な基礎工事の前の基礎工事

 

地盤改良です。

 

 

 

 

 

 

地面の中に3mちょっとセメントと、土を混ぜた直径50センチの杭を埋めます。

土というのは重機などで動かしたり、そこに基礎や、家を乗せた後で

地盤が緩くてどこかが重たいから下がっちゃったということはあってはいけないことです。

強く、昔からある大地ではそのまま家を乗せても問題ないのですが

割と新しい大地は動く傾向があります。

 

ということで、これも工法の一つですが

柱状改良といいます。

 

 

 

 

 

 

作業は今日終了

これから基礎工事に入ります。

またもや真夏になってしまった。

「お前んところ、いつも真夏か真冬じゃねーか!!」

おかしいな~今回は真夏でなくてよかったはずなのにな~

いつも通りの真っ黒になりながらよろしくね~

関連記事

Category

Calendar

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP