ナビゲーションの差

「無理なコストは削減しよう」は共通

でもその先の分かれ道からが違う

勝手なイメージですが「安くお願いします。」

ってなるとまずはどんな会社でも商品の設定価格を一番低いものにします。

もっと言うと、細かな打ち合わせなども経費が掛かるので

打ち合わせの回数も減らすように標準という決まった商品で作ることが普通になります。

結果お客さんは「お金かけたくないから仕方ないよね」ってなるわけです。

今回のミッションはまさにここからでした。

お施主さんは古い仕事のパートナー

皆さんが遊びに来てくれるホームページの制作者さんです。

だから森建築の作る家をよく知ってくれている方

「今まで見てきたすごい家は作れません」となるのは当然のお話

 

 

 

 

ご安心あれ森建築が作ると安っぽくないですよ。

「仕方がない」といったスタートから

「いろいろ言えないね、いろいろできないね」なのか

「コーディネートだけで充分かっこよくできるからね」って励ましてくれるわたくし

きっとかかったお金は同じでも

使った商品も同じでも

わたくしの真骨頂

スーパーポジティブな建築士は

感動をお届けします。

 

 

 

 

手洗いボウルは大きくてリーズナブルな物を探そう

玄関脇にこの空間をつくるとトイレまでのちょっとしたスペースの確保になり

トイレ内の使い物にならない手洗いは不要になります。

カウンターは耐水材料

ここはケチっちゃいけません。

 

 

 

 

 

 

ダウンライトとの価格差は5千円以下ならあなたはどっちにします?

 

 

 

 

こちらもホワイトではなく薄い水色の壁は

白とは違った世界がなんかいい

よくある子供部屋の仕切りのない空間ですが

真ん中の壁にはスイッチとコンセントを両面に配置

仕切りを作るとしてもDIYでも出来ちゃうかもね

でも当然この部屋の照明はお饅頭でコストカット

 

 

 

 

当然塗装工事はお施主さんのお仕事

とまあ、いろいろ書きましたが

わたくしはお施主さんと一緒にコストのことまで考えるわけです。

お金の使い方は人それぞれ

たくさん掛けるもよし、コスト削減を考えるのもよし

要は

森建築に聞けです。

さて、明日はまとめに行きましょう

関連記事

Category

Calendar

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP