何とか間に合った

新築もやっと進んで準備完了

今夜から台風

またまた雨降り予報です

お建前の予定は来週なので問題ありませんが

周りが土なのでぐちゃぐちゃになっちゃうのがちょっと心配

予報では今日(17日)の午後より降るということで

何とか全部を午前中までに終わりにしたくて

やはりここはわたくしの出番となりました。(おっさん手伝うの巻)

まずは1階の床からです。

 

 

 

 

 

マス目にヒノキ土台を組み立てていきます。

と、その前に暖房、設備の配管は終わりにしておきます。

それと、このように組んじゃうと床下のお掃除がしにくいので

この段階で床下の掃除機かけを3回やりました。

(掃除はやってもやってもあちこちから汚れます。)

というわけで見えない床下は実はピカピカするのが森建築流(よそ様は知りません)

そしていよいよ自慢の断熱工事

今回の厚みは105ミリの超高性能グラスウールです。

 

 

 

 

 

「ギュギュ!!」って入っていきます。

それはもう隙間なし

グラスウールというのがみそでして

この落とし込みをボード系断熱材でやるとどうしても密着が悪くなります。

硬くて入らないから

ですがグラスウールは柔らかいためにしなやかに材木になじむので

ピッタリになるんです。

 

 

 

 

 

夕日を見ながら「おい!急がないと暮れちまうぞ!!」と猛ダッシュ

床を伏せて一日目が終了して

今日、写真を撮る暇もなくいろんな準備を完了して雨養生です。

 

 

 

 

 

どうですか?建築現場の周辺はどうしても土による汚れが出ますが

なるべく土に触れずに工事ができるように何年も前から取り組んでいること

地盤の養生です。

建物はもちろんですが足場の下、その外を歩いたとしても歩くところもシート

材料置き場の下にもシート

これで車から降りた後、土に一度も触れることなくシートの現場に入れます。

泥だらけの現場はよくない

自分たちも気分よく

お客さんも気分よく

そんな土養生・足場・土台・床敷・事前段取りすべて昼飯抜きで何とかなったな~

そんなわたくしの今朝

全身むくんでパンパンになっていたのは内緒のお話です。

関連記事

Category

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP