強い大地

さすがの茅野市です。

もうすぐ着工の新築現場では、基礎工事をするその前に

地盤の強さの調査をする必要があります。

昔からある大地や、長年そこの家があった場所などは地盤の状態が安定していて

家そのものを乗せたとしても家が傾くという

不同沈下という減少が起きにくいのですが

田んぼを埋めたり、畑を潰したり

盛った造成地や、作られた場所というのは割と弱いです。

 

また、「ここは昔から強い!!」とかのいわゆる「感」っていうのも当てにはなりません。

きちんと共通の試験調査のもと判定して貰う必要があるというわけです。

 

 

 

 

 

 

どうですか?

??いい天気??

??八ヶ岳と月??

 

いやいや地盤調査の写真ですが

目的を忘れそうな風景

そう、今度の現場の景色はこちらです

 

この場所だからこそのプランニング

ここを選んだからこその空間設計

 

大きな声では言えませんが

近くの建築やさんが作った建物を見ると

「考えてるな~」と、「パッケージだな~残念!!」って家が共存する新しい住宅地

そんなプランのお話も忘れていなければ報告しましょう

 

まずはこの大地

このまま基礎工事OKです!!

関連記事

Category

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP