記念事業

施主さんが塗装工事担当(素人です)

今回の新築現場の外壁材は板です。

ということは当然塗装工事がつきもの

契約時お施主さん「できることは自分たちでやります。」

わたくしの心の声は「やったね!今回のお施主さんもいい記念になるぞ!!」

ってなわけで

 

 

 

 

 

今回の塗料はこちら

ウッドロングエコって言います。

10年前から知ってはいましたが、なかなか採用に至る現場がなくやっと初採用です。

塗料というのは良くも悪くもどんな木材でも、木材自身にむらがあっても

「みんな同じ色になっちゃいます。」

むらがあるから美しいということにはなりません。

これは全く違ってむらむらになります。

 

 

 

 

 

昔の大工さんは知っている光景

どんな仕上がりになるのかは最後まで秘密です。

今回は家族みんなで頑張ってくれましたよ~

 

 

 

 

 

朝から暖かくて作業日和の快晴です。

 

 

 

 

 

 

暗くなる前に、寒くなる前に関係者全員で140枚

お疲れさまでした。(わたくし一切手を出さず口を出すだけ)

職人さんたちの邪魔にならずに、自分たちでできることを精一杯

一つの事業として自分の家に携われることってのは

本当にいい記念事業です。

ずっと思い出話ができるからね

今だんだん家というものがそういった記念という側面が薄れている気がしますね

思い出いっぱいの家作りがやっぱり楽しい!!

関連記事

Category

Calendar

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP