WEB見学会3から引渡し

新築工事完了編

 

 

 

 

奥は浴室で当然ここは大きな脱衣所

森建築の必須アイテムです。

こちら8畳の大きさはやはり言葉ではその良さは全く伝わりません。

北側のこの部屋は太陽が当たらないのに一日中暖かい理由は森建築の施工だから

 

 

 

 

こちらはいわゆる子供部屋だけど当分お父さんの部屋です。

1Fの南面はお仕事する部屋です。

ここから先の空間つくりはお父さんにゆだねられました。

アクセントクロスがまたまたいい味出しまくってる

あちこちみんなこのクロスだけどいいですこれ

さて、こちらのお宅との物語は一昨年の11月

一通のメールから始まります。

「詳しくお話を聞きたい」

それから間もなくうちに来てもらって

あって2回目には「よろしくお願い致します。」となるわけです。

悩んでいることとわたくしの考えていることが合致した瞬間です。

わたくしのところに来られる方はかなりの確率で

「悩んでる」

このお施主さんも悩んでた

でも、ここからが森建築というかわたくしの本領発揮で

なんとかなりました。

そして笑顔のお引渡し

 

 

 

 

いずれお見せいたしますが素敵なプレゼントもいただいちゃいました😢

 

さて、こうしてまた1件新しい仲間が増えました。

僕とお施主さんでしかわからないことですが

家作りって心が通じ合うからきっとうまくいくんであって

住宅を売り物にしちゃっている人や

価格重視で決めちゃってる人とかには

その辺の人と人の感情なんてのが希薄になっちゃってて

うまくいかないことになるんじゃないかなとつくづく思います。

車は買い替えれますが家はそうはいきません。

家族と同じだけの時間をこの家も一緒に過ごすわけですから

家族と同様に愛する家であってほしい

だから作り手としても家という商品を作るのではなく

素敵な暮らしを手に入れるための家にしてあげる必要があります。

結局それが「今わたくしが一番やりたいこと」

とはっきり思う今日この頃です。

ビジネス的には売り上げを伸ばして大きくなるのも大切なことですが

今はこうしてわたくしと一緒にプロジェクトをしてくれるお客さんと

納得いく空間つくりのプロデュースをすることが幸せでならない瞬間です。

出会ってくれてありがとう

声をかけてくれてありがとう

頼ってくれてありがとう

こちらも幸せをちょうだいしてありがとう

 

 

関連記事

Category

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP