まずは足元固めから

地鎮祭~造成工事~地盤改良

見学会をやっている間にもどんどんほかの現場も進むわけです。

先日契約した次の次の工事が始まりました。

まずは毎回恒例の大地の神様にご挨拶です。

 

 

 

 

 

そして初めましての神主さんより一言

「祭事は撮影しちゃいけません。祭壇より前に来てもいけません。ほかにも一言」

初めていろいろ言われちゃいました。

今まで言われなかったのでいろいろ記念事業で楽しんでいましたが

ダメと言われましたので今後は言うとおりにいたします。

そんなこんなもありましたがまずはお清めお祓いをして

 

 

 

 

 

写真でわかるかな?傾斜地です。

そしてこの後工事予定の地盤改良の重機が仕事できるように設定の高さで平らにしておく工事です。

お盆前の灼熱の中逃げ場のない基礎担当の入屋さんです。

真っ黒です。

そして平らになってお盆休み

 

 

 

 

 

あけて今日より

 

 

 

 

 

 

地盤改良工事です。

本来は必要ないという判定ですが基礎工事の内容がすさまじくなります。

基礎工事だけでやるとこの改良工事をやるのとでは

改良をやった方が安く済むことと、全体の工期が早く済むのでこの選択になりました

まさに地盤を見て工事を決めるという最もいいお手本です。

「うちはベタ基礎が標準です!!」ってのはちょっと素人です。

とまあ、またまた次が始まりました

今度はどこでどんなおうち

関連記事

Category

Calendar

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP