アンカーボルト

土間コンクリートの次は立ち上がりの準備

昨日土間コンクリートを打設しましたが今日はもう乗れます。

だから次の段取り

アンカーボルトというものを鉄筋に取り付けます。

アンカーボルトは基礎コンクリートと、土台を締めつける重要な材料

基礎屋さんと大工さんをつなぐバトンですね

だから

自ら施工する

 

 

 

 

見る人が見るとすごさに気が付く

鉄筋の真上にアンカーボルトが来ています。

「図面通り」

普通は鉄筋の横にしかつきませんので真ん中には来ませんが

 

 

 

 

前回よりこのアンカーボルトを採用していますので

鉄筋の上にボルトの上の方が来ます。

 

 

 

 

わかるかな?

わざと曲がっている商品です。

今回のポイント

曲がっているアンカーボルトを使うことで基礎の真ん中にアンカーボルトが来ます。

立ち上がりのコンクリートを打つ前にアンカーボルトを入れます。

誰にも頼めないので施工は社長自らやります。

(技術的にではなく、人手の問題)

今日は暑かった

以上森建築のアンカーセットでした

 

 

関連記事

Category

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP