大工も基礎工事を知る必要がある

基礎工事は大工さんの重要な相棒

建築工事は今分業化の時代です。

基礎・設備・電気・大工・外壁・屋根・内装・左官・断熱・暖房・冷房・etc.

我々に至っては設計・積算・事務・・・

みんなバラバラ

そんな中で出会いから引渡しまでお付き合いするのがわたくし

その次にその現場を預かるのはやっぱり大工さん

ということは「大工は大工だけやっていればいい」ということにはならないのです。

ほかの業者さんの苦労や自分に関係のあることは一緒に学ぼう

ということで

 

 

 

 

 

アンカーボルトの設置を自分たちで行う

 

 

 

 

 

こうすることで見えなくなってしまう部分もちゃんと理解できる

基礎屋さんのお邪魔になるかもしれないけど

全部を理解できる大工さんになれる

そんなチームを作りたい

 

 

 

 

 

そして今日布基礎のコンクリートを打設しました。

今日はあまり役に立たなかったけどわたくしが参加

コンクリートの打設は建て方と同じくらい大事にしている工事です。

見えなくなるからこそ立ち会いたい

だからちょっとだけお手伝いです。

わたくしも見ることで机上のお話だけじゃなくなるし

工事の都合だって確認できる

何よりたのしい

だから大工さんは基礎工事を知る必要があるんです。

 

 

関連記事

Category

Calendar

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP