真夏の杭うち

昨日から杭打ち工事

とにかく大きいのでなんと105本だって

今回は傾斜地なので基礎工事が別荘のようになってしまいます。

そうすると、床の裏の防湿や、平面的な耐力からべた基礎にしたいので

盛土をして杭を打ち、支持層を持ち上げるという判定にしました。

何やら難しい話だぞ??

まあ、要するに杭を地面に打つと地盤が強くなるってだけです

 

 

 

 

 

60センチのセミパイル工法

 

 

 

 

 

 

ドリルの先端からセメントを水で溶いた液体を混ぜながらぐりぐり土に沈めていきます。

この機械の名はパイルドライバー

プロレス技の由来です。

 

 

 

 

 

 

今日がとりあえずの前半戦終了

お盆明けに再開です。

風が強いのでちょっと涼しいけど

お盆明けはもう少し涼しくなってくださいと思うのでした

 

関連記事

Category

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP