浅いモノを選んで

片付けがうまくいかない原因の一つに

収納用品を増やす があります。

 

今あるモノを整理して、減らさずに、収納用品を増やす。という行動

これは片付けがうまくいかなくなる大きな原因だと思います。

 

なかなか片付かないから収納用品を買って片付けよう~

っていうのは、片付かないばかりか、モノが増えていく原因になりますので

収納用品が必要だな~って感じたら、まずは今あるモノを整理して、

モノの量を減らす行動をしてくださいね!

 

 

で、今日の本題。

収納用品を選ぶとき、気を付けてみるといいのがサイズです。

置く場所のサイズはもちろんですが、

収納用品が使いやすいサイズかどうかをよく考えてくださいね。

私がおススメするのは

奥行きが浅いもの

 

奥行きが浅い引き出しをお勧めします。

 

奥行きが深いと、手前にあるモノばかり使って

奥にあるモノを入れっぱなしで使わなくなるからです。

 

たとえば、押し入れ用に作られている3段くらいの引き出しってありますよね。

あれは、奥が見えるところまで引き出しを引き出さないので、モノが入れっぱなしになります。

 

押し入れの収納でも奥行きの浅いモノを選んでみましょう。

引き出しを引き出すのも簡単

モノの管理も楽にできるようになります。

 

引き出しの深さも選べるので、何をどのくらいの量で収納するかをみて

自分の持っているものに合わせた収納用品を選択してみてくださいね。

 

収納用品は

浅いモノを選びましょう(^O^)

 

 

 

関連記事

Category

Calendar

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP