やはりシロアリ?

蒸れ腐れとの違いは?

さて、先日いよいよ害虫駆除の白旗を上げた森建築

この度、その道のプロとコンタクトをとることになりました。

さすがにインターネットでの訪問ハードルが高い

(しかしそれは森建築も同様と気が付く!!)

さて、何はともあれ信用してとりあえず来てもらうこととなりました。

その場で現地調査と見積を見せてもらい、とにかくお願いすることに

そちらは改めて報告するとして

 

その方とそのあともお話をしましたが

シロアリ被害について

 

 

 

 

 

リフォームに行くとかなりの確率でこういった場面に遭遇します。

さて、こういう場合

シロアリなのか?蒸れ腐れによるものなのか?

と、わたくし悩むわけです。

なぜって「シロアリは蒸れにくいところと、寒い地域では生息しないから」という都市伝説があるためです。

窓際はサッシの結露でずっと濡れ続けるので腐っていきます。

だから「腐っているんだ」と思っておりました。

しかし、お聞きすると

全然ダメ!!

蒸れると湿ってきて木材がカビます。

その匂いにつられてシロアリがやってきて木材の中を食べながら進んでいくと

中はとてもあったかい

だからいい子でそこに住んでいくという

まんまと都市伝説に騙された建築屋さんになってしまいました。

まあ、こう腐った木材がある部分はわたくし全部交換してきているし

その後の結露問題が起きないように樹脂サッシを取り付けて

空気環境を良くしているリフォームが専門なので

工事後は大丈夫だと思いますが、なんてこったい

大反省でございます。

シロアリはいつでも近くにいることを今後の課題として取り組んでいく所存です

 

リフォーム、どこまでやるのか

それはこの問題を考えるとなかなか悩みますが

声を大きくしてお伝えしていく必要がありそうですよ

 

関連記事

Category

Calendar

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP