見えない大地の下の様子は?

今日は地盤調査

新築工事がいよいよ一区切りを迎えます。

完成見学会開催!!

(実はちょっとだけ未完成)

そんな一区切りを迎える家もあれば、次のお宅ははじまりの地盤調査をするわけで

平成最後の物件と令和最初の物件がこの5月でバトンタッチです。

 

 

 

 

 

 

 

スウェーデンサウンディング試験

写真で見るとわかる傾斜地です。

 

 

 

 

 

 

なんだかすごいところだね

 

さてその判定は???

 

??

いいところもあったり悪いところもあったり

すごく浅いところで硬いものが出ちゃったり

つまり、見えない大地の下は荒れています

 

昔からの山に家を建てるのであれば

みんな同じくらいの判定で、歴史があるから不動沈下など起こさないと思われますが

今回のように8m角で囲まれた中を調べて状況が違うというのは

やはり造成時に何か見えない工事をしてあるかもしれないという予想がたちます。

 

この辺りは土地を買うときにはわからないですからね。

地盤を改良する予想をわたくしはしておりますがいかに

 

着工です!!

関連記事

Category

Calendar

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP