2つの検査

検査からしか証明できないこと

 

その道のプロ・長年のキャリア・信頼できる

おまかせできる理由ですね

この数年「これじゃまずいな」って思っています。

いわゆる「勘」だから

 

「大工さんは長年の実績と経験と感があるから大丈夫です。」

特に熟練の人や、たくさんやっている人は別格だね

 

ってやつが一番怪しい

だって「勘」だから

 

今回の試験は「気密試験」「環境検査」

 

 

 

 

 

こちらが気密試験で

 

 

 

 

 

 

こちらが環境測定

 

気密検査は「高気密住宅」を得意とする人たちの言わば施工の技術の証明

長年の勘だけで本当に気密住宅は作れたのかな?

試験して見たからこそ「やっぱり大丈夫」ってなるわけです。

毎回毎回自分たちの中でのルールとして試験することは

自分たちの施工の責任なのです。

 

そして環境測定は

シックハウス症候群などの影響を測る測定です。

空気の環境が悪くないか?

有害物質が部屋中に立ち込めていないか?

専門機関にきちんと検査をしてもらい

「やっぱり大丈夫」ってなるわけです。

「うちは自然素材です!!」って言っても

第3者の検査結果が一番信頼できますね。

「勘」ではないから

 

どちらも「勘」ではなく、他人に評価していただくための検査

安全の証明です。

 

さて、そんな検査終了の家が今週末に見学会を行います。

 

現段階での状況ですが

12月1日 14時から~

12月2日 12時から~

の二枠となりました。

ちょっと暖かくなっちゃって暖かさ体験が心配ですが

この機会を逃すと森建築を体験できなくなりますよ

 

お問い合わせからどうぞ~

関連記事

Category

Calendar

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP